成長期応援サプリメントはたくさんありますが、ひじき末が入っているサプリメントはあまり見ません。

そんな中でカラダアルファはなぜひじきを配合したのでしょうか?

ひじき末の詳細

 

カラダアルファ配合のひじきは栄養の宝庫

カラダアルファのホームページにはカルシウムは牛乳の12倍、鉄分は鶏レバーの6倍、食物繊維はごぼうの7倍とあり、カルシウムとマグネシウムのバランスが理想的と書いてありました。

ですが、カルシウムや鉄分・食物繊維・マグネシウムなどの栄養素が何g入っているのかわからなかったです。

確かに良さそうではありましたが、もうちょっと情報が欲しかったので調べてみました。

 

色々と調べた結果、文部科学省の食品成分データベースにありました。

調べた干しひじきの成分表も、そこら辺のネットの情報ではなく、文部科学省の情報を参考にしてるので信頼性は担保されていると思います。

 

ただ、文部科学省の食品成分データベースで見つかったのはひじき末ではなく干しひじきでした。

調べてみると、干しひじきを粉末にしたものがひじき末ということなので、干しひじきの成分表を参考にしました。

 

その文部科学省の食品成分データベースを参考にひじきの成分表を作ってみました。

 

干しひじき成分表

参考にした食品データベースは、日本食品標準成分表2015年版(七訂)です。

ほしひじき(鉄釜)乾

100gあたりの上記栄養素の表です

エネルギー145kcal

スマホで表を見る場合は左へスワイプ(左へ指を滑らせる)すると右のデータが見れます。

成分ほしひじき  
タンパク質9.2mg
脂質3.2mg
炭水化物56.0mg
食物繊維総量51.8mg
灰 分25.2mg
ナトリウム1800mg
カリウム6400mg
カルシウム1000mg
マグネシウム640mg
リン93mg
58.2mg
亜鉛1.0mg
0.14mg
マンガン0.82mg
ヨウ素45000μg
セレン7μg
クロム26μg
モリブデン17μg
α-カロテン2μg
β-カロテン4400μg
β-クリプトキサンチン18μg
β-カロテン当量4400μg
レチノール活性当量360μg
α-トコフェロール5.0mg
γ-トコフェロール0.4mg
ビタミンK580μg
ビタミンB10.09mg
ビタミンB20.42mg
ナイアシン1.8mg
葉酸93μg
パントテン酸0.30mg
ビオチン17.4μg

 

カラダアルファの成分ひじき末のまとめ

こうやって文部科学省のホームページまでいき、調べてみるとひじきはにはスゴイたくさんの成分が入っていることわかりました。

調べた結果、ひじきには32種類もの成分が入っていました。

タンパク質・脂質・炭水化物・食物繊維総量・灰 分・ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・亜鉛・銅・マンガン・ヨウ素・セレン・クロム・モリブデン・α-カロテン・β-カロテン・β-クリプトキサンチン・β-カロテン当量・レチノール活性当量・α-トコフェロール・γ-トコフェロール・ビタミンK・ビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシン・葉酸・パントテン酸・ビオチン

これだけ入っています。

他の成長期応援サプリメントに入っていないのに、わざわざカラダアルファに配合した理由がわかったような気がしますね。

 

カラダアルファの口コミと効果!へ戻る